ECサイト運用で大事なことを改めて考えてみた
2022.06.24

ECサイトを運用するにあたって大事なことってなんだ?🤔

ECサイトの構築・運用にいくつか携わっていて、日々実感することを改めてここで書いてみようと思います。

まずはとにかく集客!

Googleアナリティクスやその他の分析ツールを使って細かく分析するよりも前に、なによりまずは集客が大事だなあと実感します。
サイト全体の訪問者数があまり多くない段階で分析しても、数人の訪問者の傾向に一喜一憂することになります。また、立ち上げ段階にサイトに訪問する人は、関係者である可能性も高いです。

そういう訳で、立ち上げ当初の第一目標はやっぱり集客

予算があるのなら、広告を回すことで短期間での集客を見込めます。

また、予算があまりない場合は自社サイトのブログ記事を充実させたり、商品ページを充実させることでSEO対策になります。広告を回すのに比べ効果が現れるのには時間がかかりますが、自分たちでやれば0円で済むのが嬉しいところです!🙌
書いたブログ記事をSNSで紹介してみるのも良さそうです。

さらに、店舗での販売も行っている場合は、ECサイトをオープンしたことを積極的に店舗内でもアピールするのも良いですね。店舗のトイレ内の壁やチラシにQRコードを貼るなど、少しでもお客様の目に入る機会を増やしたいものです。

まずは集客のために、できることはなんでもやる!🌷

自社・ECサイトならではを考える

なんとなくECサイトを作っても売り上げになりません。

他社ではなく自社で買うことのメリットは何なのか、店舗ではなくECサイトで買うことのメリットは何なのか、それをとことん突き詰めて考えることが大事ですね。
他との差別化」というのはECサイトに限らず耳タコになるほどよく聞く話ですが、やはり王道にして究極。すべての道は差別化に通ず、です。

また、自社サイトの目指したいイメージを膨らませて「こういう風になりたい」という思いがしっかりあるサイトはやはり強いと思います。
そうした強い思いを土台にして、更に他との差別化まで考慮できたら、きっと他にない素敵なサイトが出来上がると思っています✊✨

サイト訪問者を知る

ある程度集客ができたらやっぱり分析が大事です。
結局、分析が大事なんかい!という感じですが、大事です……

思い込みや先入観にとらわれずに判断するためにも、数値的に可視化されているデータを見ることが大事だと思っています。

現状サイトにはどんな人がきているのかどんな傾向の商品を好んでいるのかどのページやワードに興味を持たれているのかを知ることは、想像するだけでは知り得ない気付きを与えてくれます。

例えば、こんな商品に需要があったのか!と分かれば新しい商品を仕入れる時の参考になります。
また、Googleアナリティクスだけではなく、軽いアンケートをとってみるのも良いですよね。自分たちの知りたい顧客情報がシンプルに得られます。

全体の方向性を見定めた上で、そのゴールに向かって手間もお金も使っていきたいですね🧐

補足
データを見るにもどうしても思い込みが入ってしまうこともあります。それっぽい数字を見るだけで満足してしまうというような、データ分析における認知バイアスに足を引っかけられないように注意したいものですね…

最後は愛!

やっぱり必ず最後に愛は勝つんです、多分。
我が子のように毎日見守り、手間暇かけて育てれば、絶対にサイトはすくすく育っていきます!
前に読んだ本も同じようなことを言っていて、とても印象に残ったのをよく覚えています。
何じゃそりゃと言う話ですが、最終的にはサイトや商品への愛だと、私も思います!

まとめ

今回は抽象的なお話が多かったですが、これまで短いながらEC事業に携わってきた中で感じたことをざっくりとまとめてみました。
新たに学び、感じることがあればまたnoteで書き残してみようと思います!

それではまた!次の機会にお会いしましょう~🌈🌸

記事をシェアする
  • 記事カテゴリ

  • 人気の記事